看護師の歩き方やノックの仕方が気にくわないと役所にクレームを入れた患者さんがいます。何でもかんでも自分の思い通りにならないとクレームを入れる。現場のスタッフは疲れ切っています!

医療の現場では、何かにつけてクレームをつけてくるクレーマーな患者さんに悩まされている病院が多くあるんです。 うちの病棟でもクレーマーと呼ばれるほどの患者さんがいます。 ナースコールの対応が遅い、ナースの態度が気に入らないなどと、何かにつけてクレームをつけてくるのです。 しかも先日はなんて、看護師の歩き方やノックの仕方が悪いと、役所にまでクレームをいれたんですよ( ̄Д ̄)ノ 役所の職員も、さすがに内容が内容なだけに苦笑しながらの報告でしたが…。 日頃から、何かにつけて役所にクレームを入れる人らしく、対応には気をつけた方がいいって言われたそうです。 入院して来た時は、感じのいい患者さんだと思ったのですがね…。 看護師に対して、他の患者より待遇を良くしろと無茶な事を言ってきて、それが通らないないと分かった途端豹変したんです(・_・; それ以来、何かにつけてクレームの嵐で、最初は主任や師長を呼びつけ、それでも気に入らないと病院上層部にクレームをつけていました。 しかし、それも流されていると感じた患者さんは、ついに役所に病院のクレームを入れたようです。 ハッキリ言って、その患者さんのクレームはただの我儘です。 クレームの対応は、本当に疲れますよね。 あー言えばこー言う…そんなやり取りも疲れます(−_−#) しかし、クレーマーの患者さんが満足のいくような対応をするため、その患者さんだけ特別扱いするというわけにはいきませんよね。 この患者さんが退院しても、またすぐに同じような新たなクレーマーの患者さんが現れます。 最近はこういったクレーマーの患者さんがとても増えているんですよね(-。-; だから、医療の現場はクレーム対応で疲れ切っています。 病院は医療を提供する場であり、患者さんの病気を治療するためにあるんです。 ホテルのようにサービスを提供する場ではありません。 過剰な期待はしないでほしいですね( ̄ー ̄)