派遣を受け入れる側は対応を統一してほしい

派遣で働くメリットは、人間関係に悩む事がなく、自分のペースで働く事ができる点、それに、同じ業務内容でも、 パートやバイトに比べると時給が高い点があげられます。 それに、派遣された職場が自分に合わないと思ったら、変更する事が簡単にできるんです。 常勤やパート、バイトで働いていると、そのような事はできませんよね。 それが派遣のメリットでもあるんです。 派遣の場合、時給が2000円以上の求人も沢山ありますし、夜勤の派遣であれば、 1回の勤務で3万円以上稼ぐ事もできるんです。 派遣は、短時間で効率良く稼ぐ事ができる働き方です。 でも、職場によっては、派遣の受け入れ体制の悪いところもあるので、辛い思いをするというケースもあります。 スタッフの中には、派遣看護師の事を快く思っていない方もいるのは事実です。 その為、派遣先で充分な指導をしてもらう事ができず、放置されたりと、嫌な思いをする事もあるんです。 病棟で働く場合には、患者さんが抱えている疾患や状況などを、把握する必要がありますよね。 患者さんの状態を把握していないと、急変などが起きた場合に、適切な処置を取る事ができません。 でも、受け入れ体制が悪い職場の場合、患者さんの情報を教えてもらう事ができませんから、混乱してしまいます。 派遣の看護師は、スポットで勤務する事になりますから、より良い看護をする為には、 瞬時に患者さんの情報を把握する必要があります。 看護師として、どんな状況であっても、患者さんの事を第一に考えて対応する事が求められます。 派遣、パート、バイト、常勤など、働き方に関わらず、患者さんの命や健康を預かっている仕事ですから、 立場に関係なく対応を統一して貰いたいと思います。