旦那がうつ病でしばらく療養の身に

看護師の職場というのは、女性が中心なので、人間関係のトラブルがつき物です。 昔も今も変わらず、イジメや派閥がある職場があり、人間関係のトラブルが原因で体調を崩し、 うつ病になってしまうケースも沢山あります。 でも、これは、女性の職場ばかりではないんです。 男性の職場でも、人間関係のトラブルがあり、ストレス、過労、上司のパワハラなどが原因で、 うつ病になってしまうケースがあるんです。 ウチの夫は、仕事のストレスなどが原因でうつ病になってしまいました。 当初は、何だか最近イライラしているな、くらいの感じだったんです。 仕事が忙しいのかな?と思っていたんですが、次第にふさぎ込む事が多くなって、表情が乏しくなってきたんです。 私は仕事が忙しくて、なかなか休みが一緒になる事がなかったので、すぐにその異変に気がつかなかったんです。 おかしいと思い、病院に連れて行った時に、ドクターに自宅療養を勧められました。 夫は、長期休暇を取る事にして、暫くは傷病手当金が支給される事になったんです。 でも、給料の6割程度ですから、家計が厳しくなります。 私は、生活費を稼ぐ為に、パートから常勤に変更し、さらに、週末に夜勤のバイトをする事にしました。 夜勤バイトは、月に12万円ほどの収入になるので、生活費はなんとかなっている感じです。 私が看護師の資格を持っていて本当に良かったと思います。 看護師の資格を持っていたから、何とか生活する事ができています。 夫の病状が回復するのには、まだまだ時間が掛かりそうですが、焦る事が一番良くないと言われたので、 暫くは私一人で頑張ろうと思っています。 子供の為にも、一日も早く以前の元気な夫に戻ってくれる事を願っています。