旦那がリストラで私が大黒柱に・・・。常勤の給料だけでは住宅ローンが払えません!

不景気が騒がれている世の中、テレビや新聞などでリストラの話題が出る事が少なくありませんが、正直言って、 人事のように思っていました。 それが、まさか自分達の身に降り掛かって来るとは思ってもいませんでしたね。 結婚当時は、かなりの稼ぎがあった夫なんですが、不景気の影響で、年々給料がカットされていったんですよね。 そして、ついにリストラにあってしまったんです。 給料がカットされるようになってから、不安はあったんですけど、まさかリストラになるなんて、夢にも思っていませんでした。 夫はまだ40代の半ばです。 技術職だったので、就職先はすぐに見つかると思っていたんですよね。 ところが、業界全体、リストラがあって、再就職なんてとんでもない状態なんです。 再就職に苦労している夫を見ながら、看護師の資格って、本当に有難いものだって、つくづく思いましたね。 だって、看護師の働き口がないなんて話、聞いた事がありませんよね。 世の中が不景気の状態でも、看護師は常に需要が高いんです。 夫がリストラにあってまず困ったのは、住宅ローンです。 今までは2人で働いていたので、月に12万円の支払いも全然余裕だったんです。 でも、夫の収入がなくなってしまってからは、私が稼ぐしかありませんよね。 私は、住宅ローンを払う為に、派遣で夜勤のバイトを始めたんです。 夜勤は時給が高くて、1回の勤務で3万7千円稼ぐ事ができるんです。 月に2回働くと、8万円近くの収入になるので、かなり助かるんですよね。 夫の再就職先が見つかるまでは、私が大黒柱です。 でも、本当に看護師の資格を持っていてよかったと思いますね。 看護師の資格を持っていなかったら、今頃どうなっていたかと思うと、怖くなりますね。

老健の派遣やバイトの看護師さんってどんな業務をするの?受け持ちは?看護記録や計画は誰が立てるの??

派遣にはいろいろな仕事がありますけど、介護施設での求人がかなり多いですよね。 介護施設は、病院やクリニック以上に看護師不足が深刻なんです。 病院の診察報酬が、7:1の看護師配置を取るように変わってからは、病院では1人でも多くの看護師を確保する為に、 必死になっているんですよね。 病院の場合は、給料が結構高いので、看護師が集まるのかもしれませんけど、介護施設の場合は、病院に比べると給料が低いので、 なかなか看護師を確保する事ができない状態なんですよね。 だから、派遣の求人を出している職場が多いんです。 老健は、病院に比べると、休日数が多くて、産休や育児休暇もあるので、ママさんナースが沢山働いています。 でも、ギリギリの人数では足りないので、派遣やパートも貴重な存在なんです。 いろいろな種類がある介護施設の中でも、老健は医療行為が多いんですけど、バイタル測定や簡単な処置くらいで、 難しい仕事をする事はありませんね。 老健のような介護施設では、介護士が中心となって働いているので、看護計画というのではなくて、 介護計画の中に看護の仕事も含まれている、といった感じです。 介護計画に沿って業務をしている状態で、計画を立てるのはケアマネの仕事です。 老健では、病院とは違って、処置をする事で医療費が発生する、といった事がないので、全てカルテに記入しなくてはいけない、 といった決まりはないんです。 だから、病院勤務に比べると、時間に追われる事がなくて、余裕を持って働く事ができる環境ですよね。 老健では、利用者とのコミュニケーションをとりながら、じっくりと関わる事ができるので、それがメリットだと思いますね。 病院にはないやり甲斐を見つける事ができます。